残念な義両親

【しんどい】両家顔合わせでトラブル発生!義父母との温度差すごくて結婚前から大変。

両家顔合わせトラブル記事アイキャッチ画像

両家の顔合わせは結婚式前の大事なイベントですよね。

我が家も結婚が決まり、顔合わせの場をもうけることになったのですが、

ぽこり
ぽこり
これがすごく大変でした……。

我が家の顔合わせで起こったトラブルについて話したいと思います。

両家の顔合わせに対する温度差がすごい

義父母は何事にも前のめりな性格で、

結婚が決まるとすぐに

義母んぬ
義母んぬ
ご両親に挨拶しなくちゃ!
義父んぬ
義父んぬ
いつやるんだ?こういうのは早い方がいいぞ!

催促の電話がはじまりました。

対して私の両親はあまり干渉しないタイプなので

日程決まったら教えてね〜。なにか困ったことがあったら連絡して〜。

といった感じでした。

ぽこり
ぽこり
温度差がすごい……!

顔合わせ経験者の両親と初体験の義父母

私の両親は妹の結婚で両家顔合わせを経験しているので、

はじめからなんだか余裕でした。

妹のときはこういう感じのお店で、こんな感じだったよ〜

と教えてもらったので、

ぽこり
ぽこり
まあ、私たちもそんな感じでいっか!

と思っていました。

夫にも

ぽこり
ぽこり
妹のときはこんな感じだったんだって〜

と共有して

夫
うんうん。俺たちもそんな感じでやろう。

と話し合いました。

スムーズにいきそうだな〜と思っていましたが、

甘かったです。

はじめての両家顔合わせに気合いの入りすぎた義父母が電話魔になってしまいました。

両家顔合わせについて義父母から電話の嵐

心配性な義父母は毎日両家顔合わせについて考えている様子。

義母も義父も元々

心配性+人をなかなか信用できない

という性分なので、顔合わせについても心配が絶えないようでした。

私と夫は

ぽこり
ぽこり
顔合わせといってもそんなに堅苦しくなくラフな感じでいいよね。

と話していました。

お互いの両親にもそのように伝えて、

お店も「普段行くお店より少しいいところ」くらいで探していたのですが……。

毎日のように義父母から確認の電話がかかってくる

お店を探したり仕事の調整をしたりして

顔合わせの段取りをしていたのですが、

義母んぬ
義母んぬ
顔合わせの日にち、○月○日がいいと思うんだけど!
義父んぬ
義父んぬ
店はどういうところにするんだ?予算は!?
義母んぬ
義母んぬ
絶対に大安の日を予約しなさい!
義母んぬ
義母んぬ
あちらのご両親はどう言ってるの?

などと夫に頻繁に電話がかかってくるようになりました。

この時はまだ義父母との付き合いが浅かった私。

ぽこり
ぽこり
お義母さんとお義父さん、めっちゃ電話してくるな〜

くらいにしか思っていませんでした。

後に、自分も義父母の過干渉に悩むことになるとは思ってもいなかったのです……。

顔合わせについて心配が絶えない義父母

義父母は

  • 手土産
  • 食事代
  • 服装

などいろんな心配事があるようで、すべて事細かに確認したいようでした。

顔合わせに持って行く手土産問題

義母んぬ
義母んぬ
手土産はどんなものを持っていけばいいのかしら。
義父んぬ
義父んぬ
ご両親は甘いお菓子としょっぱいお菓子どちらが好きなんだ?

などリサーチがものすごくて……。

手土産に悩みすぎてまったく決まらない様子なので、

夫
予算は○○円くらいで両家で合わせよう。
夫
お菓子ならなんでも好きみたいだからなんでもいいよ。

と夫が助言したのですが

義母んぬ
義母んぬ
お口に合うかしら。
義父んぬ
義父んぬ
その予算だと貧乏だと思われるかもしれない。もう少し高いものを買う!
夫
いやいや、それじゃ予算を合わせた意味がないだろ!

と堂々巡りでした。

最終的には夫が

ぽこりパパ
ぽこりパパ
○○屋の○○というお菓子の○○円のものを買えばなにも問題ないから!

とまで言ったのですが、

義母んぬ
義母んぬ
え〜お母さんはあのお菓子はあまり好きじゃない。
義父んぬ
義父んぬ
○○屋は今あまり経営状態がよくない!そんなところの商品を土産に持っていったら世間知らずだと思われるだろ!

などと言い出し、

夫
じゃあ最初から相談せずに自分たちで決めてくれよ……。

と夫はげんなりしていました。

この時、まだまだ呑気な私は

ぽこり
ぽこり
大変だね〜。うちの両親全然気にしないから大丈夫だよ。

と夫を励ましていました。

顔合わせの食事費用はどちらが負担するのか

食事会のお金はどちらが出すのか。

これについても揉めました。

結納は無し、と決めていた私たち。

顔合わせについてもお互い折半にしようと思っていたのですが、

義母んぬ
義母んぬ
結納無しだから、顔合わせの時は私たちが費用を出すわね。

と義父母が言ってくれたので、

食事代の支払いをお願いしようと思っていました。

しかし、義父母が費用を負担すると決まった途端、

費用が気になり出したらしく、

義母んぬ
義母んぬ
1人いくらくらいのお店にするの?

としつこく聞かれるようになりました。

他にも

義父んぬ
義父んぬ
絶対美味しい店を選べ!

などと言うので

ぽこりパパ
ぽこりパパ
そこまで言うなら店を一緒に決めない?

と夫が打診しましたが、なぜかそれは拒否。

最終的には1人5千円〜1万円くらいの料亭を選びましたが

義母んぬ
義母んぬ
やっぱり折半にする〜?

と義母がギリギリになって言い出したり、なかなかまとまりませんでした。

今思えば義母はかなりのケチなので本音は支払いたくなかったのだと思います。

いろいろありましたが、最終的には義父母に支払っていただきました。

食事会の場所への行き方

顔合わせは私の両親が住んでいる県で行うことにしました。

義父母が

義母んぬ
義母んぬ
こちらから出向くわ。

と言ってくれたのでその言葉に甘えることにしたのです。

しかし、土地勘のない義両親。

食事会の場所に辿りつけるか不安なようで、何度も確認の電話がありました。

夫
カーナビにも登録されてるし、分かりやすい場所だから大丈夫だよ。

と夫が説明し、

具体的な場所をGoogleマップを見せながら教えましたが、義父母の不安は消えない様子。

夫
お店まで一緒に行く?

と夫が聞きましたが

義母んぬ
義母んぬ
寄りたいところがあるからそれは無理。

と断られてしまいました。

結局、心配性すぎる義父母は当日1時間半前にお店に到着してしまい、

義父んぬ
義父んぬ
お前たち今どこだ?
義母んぬ
義母んぬ
まだつかないの?

と当日も催促の電話がかかってきたのでした……。

トラブル発生で顔合わせ中止!?夫と義父母が喧嘩。

はじめは

夫
両親もはじめてのことだから不安なんだろうね。

と優しく対応していた夫でしたが、

毎日のように義父母から顔合わせの件で電話がかかってくるようになり、

だんだん疲れてきていました。

あまりにも義父母が干渉してくるので、ついに夫が激怒。

いろいろ心配なのは分かるけど、もう少し落ち着いてくれよ!
仕事中まで電話してくるのはやめてくれ!

と怒ってしまいました。

心配性な両親に安心してもらえるように

夫
別に失礼があったって何か言うようなご両親じゃないから安心して。

と何度も伝えていた夫。

この頃は結婚前だったので私に直接電話がかかってくることはほとんどありませんでした。

ぽこり
ぽこり
夫くん大変そうだな〜

と傍観していた自分に伝えたいです……。

結婚式前くらいから自分も同じ立場になるんやで〜!!(笑えない)

当時は若かったですね……。

すったもんだで両家顔合わせ当日

すべての不安をクリアにして当日を迎えた義父母。

なごやかな雰囲気?で食事会はすすみ、無事に終えることができました。

ぽこり
ぽこり
なんか、大変だったな〜。

(結婚式はもっと大変になることをまだ知らない呑気な花嫁……)

無事に顔合わせを終えてほっとした様子の義両親でしたが、

その後は結婚式について心配になり、電話の嵐は続くのでした〜!

両家顔合わせはトラブルも想定してた方がいい

両家顔合わせのタイミングって、

まだ義父母との関わりも浅くてよく知らない時だと思うんですよね。

親も、初めての顔合わせだと緊張したり気合いが入りすぎて暴走しがちだと思います。

うちの義父母は少しクセ強めなので(笑)

多くの方はこんなに大変にはならないと思いますが、

トラブルも想定して両家意思の疎通をはかることが大事かなぁ、と思います。

  • 義父母と夫の関係
  • 義父母の人柄

をよく知る機会になりますね。

こんなこと言うのもあれですが、この時点だったらまだ結婚をやめることもできますよね。

顔合わせの時、すこしでも「あれ?」と思うことがあったら、

その違和感の原因についてよく考えてみてほしいな、と思います。

義父母や毒親関係で悩む人へおすすめの本